minorpopsofficialworldwideweb

BIOBLOG

  1. HOME
  2. BLOG

全198件中、151件~155件を表示しちゃってます(礼)

ストレッチ

2016年02月07日

ストレッチ最近、血の巡りが悪いのか、両足が酸欠のような感覚になる。で、久しぶりにストレッチしたら全然足が伸びない。。。

日頃よく歩いている方だと思っていたのですが、ストレッチはまた別物だと思いました。


※写真はこの文章と一切関係ありません。フォトショップ上達のために書いたイラストです。

電車

2016年02月06日

電車最近吊革の盗難のニュースを見て、気になっていたことがあるのですが、なぜみんな車両の出入り口に塊り、奥の方に入らないのか?

また、奥の方に入っていった人は、座っている人たちに一瞬ジロジロ見られ、「俺たちのテリトリーに入ってきやがった」と被害妄想させるような雰囲気になる。

これを打破するためには、


「奥の方に行くと電車賃が半額になる」


など、なんらかのお得感を持たせればいいと思う。それか、「電車の奥の方に行くと、その日一日が奥深い一日になる」という都市伝説を作るのいい。



ちなみに、せんちゃんはいつも扉が開かない方の出入り口、左右に手すりのある位置を確保します。


※写真はこの文章と一切関係ありません。フォトショップ上達のために書いたイラストです。

過去を売る。

2016年02月05日

過去を売る。「俺たちはいつも過去を売っている」。昔、生活創庫の社長さんが言っていた言葉。

確かに未来は売れない。作ったもの=過去であって、昔である。


なので、商品は過去のモノであって、それを新しいモノとして売る。でもそうしてるウチにまた過去のモノができて、それを新しいモノとして売る。


それを繰り返していますが、逆にこれが繰り返されなくなることはあるのか??


なんにしても「未来」は売れないのである。


※写真はこの文章と一切関係ありません。フォトショップ上達のために書いたイラストです。

要らないもの

2016年02月04日

要らないもの部屋を見渡すと、要らないものはたくさんある。捨てても捨ててもなかなか減らないのは、何にもしていない証拠である。増えれば増えるほど追い込まれる。

最近は参考書がそれにあたる。本を買っては読まない時期が続き、本棚は溢れかえった。本棚に本があることをひとつのインテリアだ、と言い聞かせていましたが、ずっと読まれずに部屋の中に居ることに、なんか違和感を感じて本棚を破壊した。

そして、本は生き場を失い、片っぱしからせんちゃんに読まれ、大事な部分だけを読まれ、ブックオフへと旅立って行った。


そして今、数百冊あった本は十数冊までに減った。もうすぐこの部屋から本は消える。


本が部屋から消えた日を数カ月後にお話しできることを楽しみにしております(礼)


※写真はこの文章と一切関係ありません。フォトショップ上達のために書いたイラストです。

節分

2016年02月03日

節分ですな。「なぜ恵方巻を食べるのか?」という事実も知った上で食べる。何の意味も無いのに食べる。

せんちゃん的には「巻き寿司を食べる日」という楽しみしかないので、意味なんかどうでもよいのですが、具材はカツをレタスで巻いて、マヨネーズたっぷりな巻き寿司が大好きです。

写真はこの文章と一切関係ありません。フォトショップ上達のために書いたイラストです。

せんちゃんへのご質問、ご要望、出演ご依頼等は、お問い合わせフォームよりお申し付け下さい(礼)