minorpopsofficialworldwideweb

BIOBLOG

  1. HOME
  2. BLOG

全198件中、186件~190件を表示しちゃってます(礼)

おぉ~い、ちょっとコレ貼っといて~

2016年01月03日

おぉ~い、ちょっとコレ貼っといて~今年はこのCDをシツコイぐらい押していきます(礼)デリコさん、写真ありがとうございます!

装飾男士が装飾しております(礼)

2016年01月02日

装飾男士が装飾しております(礼)京都レアレアさんに「瞬刊 装飾男士」を置かせていただいております(礼)レアレアさんは地下一階にあるのですが、その0.5階のカラーボックスにございますので、見かけられた方でご興味持たれましたら、お手にお取りいただきますようお願い申しあげます(礼)

あけましておめでとうございます(祝)

2016年01月01日

あけましておめでとうございます(祝)今年もよろしくお願いいたします(礼)

そして、本日2016年1月1日、CDを散布いたします(散)今回4枚目になるラジオ形式CD、そのタイトルは、


「瞬刊 装飾男士」


です。税込0円になります。ここでいろいろとご説明してしまうとCDの意味が無くなってしまうので、ぜひお聴き下さい(礼)
入手方法は、せんちゃんが出演するライブ会場、または郵送でもお送りいたします。送料無料です。


今回は「せんちゃんのことを知っていただきたい」といったコンセプトで作りましたので、税込0円とさせていただきました。

どしどし、ライブ会場へお越し&お問い合わせください!


よろしくお願いいたします(礼)

書きたくなる年賀状

2015年12月13日

書きたくなる年賀状お疲れ様です。マイナーポップスのせんちゃんです。
先日のプレゼンで絡んで頂いた皆様、ありがとうございました(礼)

写真は、京都の神「おーやなち。」さんのご提供です。


今回のテーマは、「せんちゃんがオススメする『書きたくなる年賀状』」でした。
毎年、年賀状を書く枚数も、もらう枚数も減り続け、とうとういつもお世話になっているクリーニング屋さんからしか貰わない状況です。

そんな状況に近い方がいらっしゃるかもしれませんが、おもしろい、良いアイデアが浮かべば誰かに出したくなります。
でも出す相手がいない...、住所を気軽に聴けるご時世ではない...。

年々増え続けるあらゆる規制は文化を破壊する、と言っても過言ではない気もします。


ゆうちょも民営化になって、いろいろと厳しいと思いますが、12月になったらあの手この手で年賀状ムードを作って煽るとか、ワクワクするような企画を立てて欲しい。近年、クリスマス感を打ち出しても、カップルが減り続けていたりすることもあって、クリスマス商材が売れない...そこを狙えば年賀状は息を吹き返すのではないか??と思いながら、今、洗濯物を干しています。今日はイイ天気だ。


次のプレゼンは、12月27日日曜日、京都レアレアさんで昼1時からになります。

いつもお世話になっている小林哲さんのイベント「『浄連会vol.20』~祝20回!!来年もよろしく!!~」にお邪魔いたします。

詳細は以下の通りです。


2015.12.27(Sun)
浄蓮会Vol.20
〜祝20回︎来年もよろしく︎〜
@LIVE HOUSE 京都レアレア
集合時間12:00〜12:30リハなし
13:00 OPEN / 13:30 START
入場料¥1,500(1ドリンク代込)
ライブハウス京都レアレア|LIVEHOUSE KYOTO le'ale'a|レアレアへのアクセス


️出演
13:30 towchi☆
14:00 ギタリスト白村
14:30 MICHI
15:00 Kacchun
15:30 寺岡みどり
16:00 小林哲
16:30 be lost...

17:30 JOHANN
18:00 もっち
18:30 スモールチャイルド
19:00 彩門ぺー太
19:30 minor pops
20:00 Nobu-hey!
20:30 dearyco


この日は大掃除をされていらっしゃると思いますが、心の大掃除をしたい方はぜひお越しください(礼)

東の京都にお邪魔後...

2015年12月02日

東の京都にお邪魔後...今回、広島のdodokoさんにお誘い頂いて、東の京都で演らせていただきました。

喉さん主催者のイベント「こちら、クレイジー・クルエル・ワールド」にお邪魔させていただき、いろいろ勉強させていただきました。

東京の街は、どこかガシガシに消耗されている感があったこと。。。大阪の街で消耗された感に出会ったことがない。
そして、主催者の喉さんの笑い声からアルファ波を感じられたこと。ご本人にいつか、笑い声の素材集CDを販売していただくことをお願いしました(礼)

今回お世話になった「東京BAR&Music Hamlets」さん。今回のイベントはお店にとって初めてのイベントライブだったそうで、しかも変態ばかり集まったこともあり、大変なことになるのではないか??と危惧されましたが、誰一人全裸になることもなく、無事イベント終えることができました(礼)
マスターも同郷の枚方で、奇遇な出会いもありました(ひらパー)。オーナーさんともノスタルジックなお話をさせていただきありがとうございました(礼)

ライブ中、皆さんに笑われて...いや、ネタがウケて思わずこちらも笑ってしまいそうになり、かなり苦しいライブになりました(堪)

ライブ後もお客様からお声掛けいただき、繋がらせていただいたことに感謝しております。


主催者の魔王声の喉さん。フライヤーもパフォーマンスもプロ顔負けの大谷健児さん。一番変態ではなく、イケてるシンガーソングライターだったでんし人さん。刀がよく似合うdodokoさん。この場をお借りしまして、改めてお礼申し上げます(礼)

翌朝の始発の新幹線で帰ったのですが、乗り過ごして広島まで行っちゃいましたが、こんなに充実した1日は人生始めてだったかもしれません。。。


また来年、東京に行きたいなぁ...。


※久しぶりに文章を書いたらなんか↑脈絡↑が変(汗)

せんちゃんへのご質問、ご要望、出演ご依頼等は、お問い合わせフォームよりお申し付け下さい(礼)