minorpopsofficialworldwideweb

BIOBLOG

  1. HOME
  2. BLOG

全249件中、211件~215件を表示しちゃってます(礼)

カッコつけ

2016年01月29日 ひまつぶし「まさにせんちゃんのことだろ!」と言われるかもしれませんが、せんちゃんのこの姿は生まれつきなんです…。

カッコをつけることは中身が無い表れ。中身があってそれを元に行動する=まわりがカッコいい、と判断する。


カッコつけてる人物事とは付き合いたくないなぁ〜

吉田拓郎と坂崎幸之助のオールナイトニッポン

2016年01月28日 ひまつぶしもう放送は終了してますが、YouTubeにアップされてるのでよく聴きますが、吉田拓郎の若い頃の唄を聴くと、何もかもガムシャラで、全てを批判、否定するようなエネルギッシュ感がある=若者の特権。

またこういうことを公で支持することを自信を持って発言できる世の中だった、とラジオの喋りからも伺えます。

数年前にフォークルの加藤和彦が自殺しましたが、


「世の中が音楽を必要としなくなり、もう創作の意欲もなくなった。死にたいというより、消えてしまいたい」


と、遺書に書いてあったそうで、せんちゃんもこの気持ちがわかる妖怪です。


狭くて窮屈な世の中であればある程生きやすいのか?それを少しでも乱す人間は集中砲火で潰される。


せんちゃんも消えてしまいたい!

お金の価値

2016年01月27日 ひまつぶし大金を持ったところで、使い方を知らなければ損をする。

どこかで聞いたことのあるようなせんちゃんの自論ですが、同じ一万円でも、

・お年玉

・汗水流してやっと貯まった


であれば、後者の方がよく考えて使うはず。

せんちゃんが平日に見る光景は、


「金のバラマキにたかるアリンコ達の行進」


金の魔力に負けない妖怪になろうと思います(あっ、せんちゃんは魔族なので)。

jealousy

2016年01月26日 ひまつぶしえっくすじゃぱんのアルバムでもありましたよね。

せんちゃん的なジェラシーの考え方ですが、今までは「自分に足りないものが相手にあると悔しくなる、妬む。」ものでした。これって努力すれば手に届く範囲のモノのような気がしますが、最近は、


「自分のすることが誰にも真似できないモノを創りだせない苛立ち」


に変わってきました。というかこの方が楽しい、というかなんというか…。

何もない時

2016年01月25日 ひまつぶしって何もないなぁ〜って思う。捻り出そうとしても出ない。

って思うと無理しない方が良いって、何事に対しても通じることを感じる。

こういう時ってジッとしてたらええんやろか??


時間がもったいなく感じるのは病気やな…。

せんちゃんへのご質問、ご要望、出演ご依頼等は、お問い合わせフォームよりお申し付け下さい(礼)