minorpopsofficialworldwideweb

BIOBLOG

  1. HOME
  2. BLOG

全249件中、216件~220件を表示しちゃってます(礼)

生きる目的

2016年01月24日 ひまつぶしタイトルからして病んでる、と思われても仕方ないですが、なんでこんなことに囚われて生きていかなければならないんだろう。と思う時がある。

確かにそれなりの年になったら、それなりのステータスを身にまとい偉そうにするのが日本の世間体だと思いますが...言葉が出てこない...。


自殺を選ぶ人の中で「生きる目的を失った」ことを理由にした人って何人ぐらいいるんだろうか?


「しっかりする」って何だろう??


。。。今考える題目では無いみたいなので、もう寝ますzzz。

賞味期限

2016年01月23日 ひまつぶし本日は京都レアレアさんでプレゼンでございました。絡んでいただいた皆様方、ありがとうございました(礼)

今年は時事問題を取り上げてプレゼンしていきますので、できるだけワイドショー的な感覚でお送りしていきます。


対バンさせていただいた中島清和さんの、


「まっすぐ前を見て唄う」


という一言が身に染みまして、せんちゃんも「そうだな、そうしよう。」と久しぶりに素直に人の意見を聞き入れることができた内容でございました。

いつもライブの当日の朝に焦燥感からくる衝動に任せてブワッ!と唄を作って、数時間後にステージで唄うスタンスのため、どうしても歌詞を見ながら演ってしまうところにちょうと違和感を感じていたところもあったのですが、ちゃんと覚えて唄った方がイイっすね。とせんちゃんはせんちゃんに言います。

悲惨

2016年01月22日 ひまつぶしな出来事があると、みんな何かを言いたくなる。と思ってます。先日から引き続き、歴史の話になりますが、残虐な行為が行われ続けると、よくそれに反対する歌が歌われます。戦争であれば反戦歌です。

黒人が差別を受けてきた歴史の中で生まれた音楽=ブルーズ。とか、ベトナム戦争の反対運動などなど。

反戦歌、、、歌というよりも「嘆き」の方がピンと来るかもしれません。


最近では中東、ヨーロッパで戦争が起きてますが、そんな「嘆き」が聴こえてくるような音楽が表立っていないことがせんちゃんの嘆きです。


世界で一番異常なのは、日本人かもしれません。。。

歴史の教科書

2016年01月21日 ひまつぶし昨日のブログ内容に通じるところがあるかもしれませんが、今思えば学校の歴史の教科書ってとんでもなく薄っぺらいもんだと思います。こんな薄っぺらい歴史=2015年間の歴史だとは到底思えない。人一人の歴史だって本にすれば膨大な情報量になるでしょうし。

学生時分に「歴史ってこんな薄っぺらい本に全て書かれていると思ったら大間違いやで。」と、聞いていたら、今のせんちゃんと何か違っていたんとちゃうかな??と、よく思います。

新・映像の世紀

2016年01月20日 ひまつぶし最近放送されてますね。20年ぐらい前に「映像の世紀」やってましたけど、あのBGMが内容に合いすぎてなんか懐かしい。

加古隆やったっけ??ウチのオトンが気に行ってCD買ってたなぁ。。。難解ジャズ出身者ってのはなんか覚えてる。

せんちゃんへのご質問、ご要望、出演ご依頼等は、お問い合わせフォームよりお申し付け下さい(礼)