minorpopsofficialworldwideweb

  • お疲れ様です!某カレー専門店がカツに問題があったので、産廃業者に頼んで引き取ってもらったハズなのにスーパーで再販されていた問題。。。スーパーで売ってるもんって新鮮だと思ってるのは当然です。でもこんな事件が起こると何を信じて買ったらいいのかわかりません。そこで、

  • 「せんちゃん直伝!スーパーマーケットの見極め方スペシャル~!!」。元・スーパーマーケットの店員だったせんちゃんだからこそ知っている、お客さんが知らない情報をお伝えしながら見極め方をお教えいたします。

  • それでは第1ベッキーは!...ちなみに右下のところは最近旬の人物や物事が現れます。最近旬なのはベッキーだからベッキーと書いてます。

  • 「納豆は賞味期限間近のモノを狙え」

  • 納豆は発酵食品なので、納品仕立てじゃなくて賞味期限切れ間近がちょうどいいんです。なので、値引きシールが貼られているものを選べば、納豆本来の効果を味わえる、ということなんです。

  • さぁ、それでは第2ベッキーは!

  • 「冷凍食品は一番上のモノを狙え」

  • 冷凍食品はその名の通り冷たいです。店員が補充する時も冷たい思いをして入れてます。ただし補充する店員も人間です。ズルをする人もいるっちゃいます。となると店頭に並んでいるのは消費期限が古いので全部除けてから新しいのを補充します。がしかし、それをしないでそのまま上から消費期限が新しいものを補充します。だから一番上のモノをとった方が良い場合もあります。

  • というわけで、ちょっとここで一曲.....

  • さぁ、それでは第3ゲスの極み乙女は!

  • 「ブロッコリーを見ろ!!」

  • ブロッコリーと言えば緑色ですが、黄色くなっているものがあれば管理体制が甘いです。かといって味が極端に落ちるわけではないのですが、緑のイメージがあるものが黄色だと不信に思われえるという日本人の過剰な意識の問題からくるものだと思われます。緑しかなければ管理体制がしっかりしている=良いお店といってもよいかもしれません。

  • さぁ、それでは第4ゲスの極み乙女は!

  • 「最下段のスナック菓子をチェック!」

  • スナック菓子の最下段はネズミにとっては最適な位置にあります。しかも大袋系が多いのでネズミもお得に思います。チェックするのは一番奥の方にあるものを手にとってみてください。ネズミのかじった穴があればその店にはネズミが住み着いています。えぇ、大量に。

  • というわけで、ちょっとここで一曲.....

  • さぁ、それではラストセンテンススプリングは!

  • 「閉店一時間前の要冷商品売り切れ」

  • 生めんや豆腐などの要冷蔵商品は消費・賞味期限が短いです。なので天候や曜日で変動する客数でかなり発注数はシビアになります。となると閉店一時間前には売り切れが続出していていいんです。大量に残っているような店はお客様に新鮮なモノを提供する姿勢が欠けてるかもしれません。翌日の特売の可能性もありますけどねェ。

  • というわけで、最後に「賞味期限」という曲を聴いてください。